Saomix elements通信

化学に出てくる118の元素を、少女に擬人化してお届け!

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

アカイイト/OpenOffice 

10月27日を中心に、ぼくが興味を持つ世界ではいろいろな動きがあったようです。

PS2ソフト「ワンダと巨像」発売

以前「ICO」を手がけたチームの新作。ぼくがICOで好きだったのは、霧の城の雰囲気と、そして霧の城にとらわれた女の子といっしょに出口をさがして進むところです。「いっしょに」というのがぼくとしてはポイントです。今作では霧の城の雰囲気は踏襲しているようですが、女の子がいっしょじゃない。なんか女の子は死んでしまっていて、その子を生き返らせるために旅をするらしいです。死んだひとを生き返らせようとするとろくなことがないというのがぼくの印象なので(たとえば「鋼の錬金術師」とか)、そっちの面でもどうなることやらと思っています。

PS2ソフト「アカイイト」廉価版発売

高校生の主人公「桂」が、死んだ父親の故郷へ行き、そこで鬼にまつわる不思議な体験をする、和風伝奇アドベンチャーです。この作品は、絵・音楽・シナリオが高いレベルでまとまってきれいな和風の雰囲気をだしているだけでなく、主人公と登場人物の絆を感じられるところが好きです。登場人物の言動を通して、主人公の桂を大切に思っているかが伝わってきます。ネットでの評判もよく、よい出来なのですがなにぶん知名度が低いのが難点です。「和風」というキーワードにピンとくる方や、読み物が好きな方におすすめです。

OpenOffice.org2.0日本語版リリース

ワープロ・表計算・プレゼンテーションなどがひとつになったソフトの最新版が公開されました。オープンソースなので、誰でも自由に使うことができます。個人的に応援しているプロジェクトで、最新版が出るまで数か月かかっていたのですが、ついに先日リリースされ、リリースおめでとうと思っています。ソフトを使ってみた印象は、外観や操作がMicrosoft Officeに近くなり、バグが減ってストレスも少なく使えるようになったと思います。お金がなくてWordやExcelを買えない学生さんや、アンチMicrosoft社の方におすすめです。
スポンサーサイト

△page top

« 恋愛障害者認定
まんがを味わう »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://saomi.blog11.fc2.com/tb.php/31-080f2cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。