Saomix elements通信

化学に出てくる118の元素を、少女に擬人化してお届け!

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

学生服が人気らしい 

求めたのはオシャレではなく、自由だ。
YOMIURI ONLINE "私服校に詰め襟・ブレザー姿7~8割「らしさアピール」"より引用
それ俺。

ぼくは高校生の頃(今から10年くらい前)、学校には私服を着て行っていました。
制服は支配の象徴であり、制服は軍国主義の残りカスと思っていて
着るのがいやだったからです。

では私服を着飾っていたかというと
「そんな金は無い。おしゃれなどしたら負けだと思っている」
そう考えていました。
まあおしゃれしても負けたりしませんが。

私服は選んで着るのがたいへん、という意見を聞きますが
「洗濯物のローテーションに合わせて着れば良い」
これは今でもそう思います。

で、今学生服がはやりみたいですね。
衣服には、着ている人の社会的属性をあらわすという効果があるので、
自分が高校生であることをアピールしたいときに
制服という「ツール」を使う、と考えられます。
スポンサーサイト

テーマ: 高校生

ジャンル: 学校・教育

△page top

« ポリタンク漂着らしい
【学習メモ】動物の細胞 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://saomi.blog11.fc2.com/tb.php/133-f68b6cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。