Saomix elements通信

化学に出てくる118の元素を、少女に擬人化してお届け!

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

テレビきらいでもいいぢゃないか 

ブログではじめてコメントをもらって元気3倍(`・ω・´)シャキーン
こんにちは、沙臣慎治です。

この前、巨大掲示板でテレビがきらいな方々の書きこみを見てきました。けっこういるんですね、テレビきらいなひと。
バラエティー番組がきらいという方や、同居人がいつもテレビをつけていてうるさいという意見が多かったようです。
かくいうぼく自身も、テレビがきらいだった時期がありました。
きらいだったのは、バラエティー番組と、あと歌番組です。

ぼくの家では、居間にテレビがあります。ダイニングルームはないので、食事も居間でとります。夜、晩ごはんを食べに居間に入ると、テレビから流れているんですね、バラエティー番組や歌番組が。ぼくはそれで気分が暗くなるのですが、テレビを見ている家族はいるし、食事なんでやむなくテレビの前で食べます。テレビの前にいるので、その映像なり音声が自分の中に入っていきます。でもその内容に興味が持てないんですね。見ていてもおもしろいと思わない。むしろなんだかいらいらしてくる。でも、そんな自分のすぐ横で、テレビに見入っていたり笑ったりしている家族がいる。すごく居心地が悪かった。
当時、どうしてこんな風にテレビでいやな思いをしたのか、考えてみました。
それは、バラエティー番組や歌番組といったものに興味を持たなければいけないというプレッシャーが原因であったとぼくは考えています。

学校へ行くと、同級生がテレビの話をしていたり、テレビのものまねをしたりします。それは、そのテレビ番組を見ていて、なおかつそれをおもしろいと思うことが前提条件としてあり、そのテレビがおもしろくないと思っていたり、見ていなかったりするともうそれだけで、その場からはじかれてしまうわけです。はじかれるといっても、物理的に小突かれたりしてその場から排除されるわけではなくて、その場にいるひとたちと同じ気持ちを共有できない。心理的にはじかれるわけです。それはあからさまな形で表れない分、気づかれずに見過ごされてしまうことが多いのではないでしょうか。
さらに、その場にいるひとたちと同じ気持ちを共有しなければいけない、そのためにはテレビに興味を持たなければいけない、と考え始めると気持ちはさらに追いつめられていくでしょう。興味を持たなければいけない、でもほんとは興味がない…。ふたつの相反する思いがぶつかって葛藤となり、精神的な負担となっていきます。

テレビは本来、見たいひとは見て、見たくないひとは見ないのが自然だと思います。しかし、ここで思いこみがその中に入ると事態はややこしくなります。
「テレビは誰もが見たいもの。誰でも内容に興味を持つもの。」
こうした思いこみはおそらく、テレビを見て純粋におもしろいと思ったひとたちによって形づくられただろうと思います。世の中には、いえ、身近なひとにテレビがきらいなひとがいるとは想像をしたことがないかもしれません。こうした思いこみを持っているのは、他人が持っている場合と、それから、自分が持っている場合があります。
テレビがきらいであることを相手に伝えるのは、ある程度有効でしょう。同時に、相手がどう受け取るかは向こうにゆだねられているので、必ずしも効果が確実とは言えません。
それよりも、自分が持っている思いこみに対して向きあっていくというのが、ぼくからの提案です。
無理してテレビに興味を持ったり、好きになったりしなくていいんだ、と思えるようになれば、こころが楽になれるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

△page top

« パソコンの中の人(インターネット編)
仕事・学校へ行くのはたいへんだ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

はじめまして

はじめまして。
そういえば、テレビの特に地上波の番組を見ないと言い切る方がまわりに多いです。歌番組やバラエティーの好きなわたしが少数派なのです。でも好きだから、見るのをやめませんけど。
スカパーやケーブルの番組をおもしろいと思ってる人たちなのかな?と考えたことはありましたが、「テレビを好きじゃない人」なのは、この投稿を読むまで気がつきませんでした。
とはいえ、今のテレビで興味のない番組を他の家族が見ているのは、かなり苦痛ですね。わたしの場合、スポーツに興味ないのですが、友達がプロ野球(これも、バラエティや歌番組並みに、興味持って当たり前と勘違いされがちですよね)の話で盛り上がっていても、何がおもしろいんだかとしらけていました。

URL | (・ε・)ヾ #2PRdxZIg

2005/07/10 04:45 * 編集 *

TV:コメントありがとうございます

テレビ自体が好きではないというのは、ぼく自身も以前はぼんやりとしか考えてこなかったのですが、実際そうした書きこみがネット上にあるのを見て、確信に至った次第です。
テレビは見ていておもしろい、というのはテレビの持つ大きな機能のひとつ(娯楽機能)だと思いますので、それ自体は問題のないことだと思います。しかし、テレビが広く普及しているために、テレビを楽しめないことが苦痛になったり、興味の分野がちがうことからすれちがいが((・ε・)ヾさんの挙げてくださったプロ野球の例など)起きているのもまた事実でしょう。
興味の持ち方がひとそれぞれちがうことを認識して、これらのマイナス面が少なくなってくれればいいなーと思っています。

URL | 沙臣 慎治 #EYdD81Ro

2005/07/10 19:34 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://saomi.blog11.fc2.com/tb.php/10-c6a69c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。