FC2ブログ

Saomix elements通信

化学に出てくる118の元素を、少女に擬人化してお届け!

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

2011 世界まとめ 

2011年は激動の年でした。
2012年も激動の年になるでしょう。

リビアとエジプトでは独裁政権が倒れました。
南スーダンが独立しました。
コートジボワールの南北対立は、
アフリカにおける国家単位について考えさせられました。

ギリシャでは債務危機が起き、
イタリアではベルルスコーニ氏が首相を辞任しました。

北朝鮮ではキム・ジョンイル氏が死去しました。

これだけ世界で色々なことが起き、
経済やネットによって国同士がつながっているので、
日本とてその影響を受けざるを得ない、と言えます。

つまり、日本が「生まれ変わる」ことはできても、
「そのままでいる」というのは不可能である、ということです。

では、どう変わればよいのでしょうか。
かつては、
「高度経済成長の波に乗る」「アメリカに従う」
という手が使えましたが、
バブルが崩壊して20年経ち、世界が多極化し、これらの手が使えなくなりました。

指針がないなら自分で作るしかありません。
たとえば、
・日本の新しい基幹産業を決める
・日本のお家芸を今一度使う

【基幹作業】
液晶製品やクリーンエネルギーが海外で負けていることを念頭に、
このあたりをたたき台にすればいいのではないでしょうか。

新成長戦略 - 経済産業省
http://www.meti.go.jp/topic/data/growth_strategy/

【お家芸】
問. ○○○に言葉を入れなさい。
「日本文化とは、○○○の文化である」

答. 日本文化とは、『和』の文化である


違います。


【日本文化とは、パクリの文化である】
むかしむかし日本は、漢字や稲作、仏教などを輸入し
日本の自国文化を花開かせました。

19世紀後半から20世紀初頭にかけて、
日本は欧州各国を真似ることで
世界大戦における植民地化の回避というレアケースを達成しました
(占領はされましたが)。

教育や福祉は北欧から。
原子力政策は、原発廃止を決めたドイツや、原発存続予定のフランス。
アメリカとFTAを結んでもなお公的保険制度があるカナダ。
など、今でも他国に学ぶことはたくさんあると思います。


【おまけ】
現代は、個人の人生の行き先も自ら決める時代になりました(なってしまいました)。
生き方を決めないでいると、他の人が決めた生き方にゆるやかに引っぱられていきます。
(「ゆるやかに」がミソです)
社会を見渡してみると、力の強い方面からこんな声がひそやかに聞こえてくる気がします。

「金持ちの金づるになりなさい」
「人気者の引き立て役になりなさい」

金づる役や引き立て役がいいならかまわないのですが、
もしいやなら、ぼくは次のような生き方をゆるーく推奨しています。

・プライベートの時間を使って仕事の勉強をする
・モノやコンテンツを作り提供する側になる

いつかまた別の機会に書ければと思っています。
スポンサーサイト



テーマ: 日本の未来

ジャンル: 政治・経済

△page top